にしじま眼科

京都市中京区の眼科,白内障手術,ドライアイ にしじま眼科

〒604-0837 京都市中京区東洞院通り二条下ル瓦之町391
シンフォニア御池 5階
TEL 075-231-6003
▲Mobile Site
トップページ»  近視抑制『マイオピン』

近視抑制『マイオピン』

近視進行抑制薬 ーマイオピンー

  1. マイオピンは副作用がほぼない近視抑制薬と言われております。
  2. 近視の進行を平均60%軽減させると言われております。もちろん効果には個人差があります。
  3. 瞳孔の大きさに影響を及ばさないため、日中もまぶしさを感じません。
  4. 目の遠近調節機能(手元を見る作業)に殆ど影響を与えません。
  5. 近見視力の低下に殆ど影響を与えず、更に近視進行抑制用眼鏡も不要と言われております。
  6. 毎日眠前に一滴点眼するだけの、非常に簡単な治療法になります。
  7. 各容器(1本・5ml)は両眼用に1ヶ月間使い切りになっております。
  8. マイオピンは近視の症状を有しているお子様(6歳から開始)への処方がすすめられており、処方の際は少なくとも2年間使用を継続することをおすすめいたします。

 

マイオピンの費用

本治療は自費診療(保険適応外)になります。
3ヶ月ごとの診察で診察代が2,000円とマイオピン3本で7,500円です。